Robotic Automation

ロボティックオートメーション

仕事を終わらせてくれるオートメーション

ロボティクスの速度。変革への力。

ロボティックプロセスオートメーション(RPA) だけではビジネスの変革を実現できません。RPA単体プロジェクトの実に半数までが失敗に終わっています。ロボティクスを有力なエンドツーエンド自動化と組み合わせることによって、安心してRPAの潮流に乗ることができます。

「人員を増やすことなく利益を倍にすることができました」。

ジャーニーとしての自動化

競争に勝ち残るには、早くスタートを切る必要があります。ロボティックプロセスオートメーション(RPA)は既存の仕組みを変えることなく、素早く導入することができます。あなたはその価値を目の当たりにし、即座に効果を確認できます。競合他社よりも優位に立ちたいですか。もしそうであれば、従業員に一日中彼らを助けてくれるロボットを与えることから始めましょう。

でも、スタートした後はどうなるでしょうか。あなたは予期しない変更に対処する準備が整える必要があります。例えば、環境の変化、新しいアプリケーションの導入、業務プロセスの見直し、コラボレーションなどの変更です。ペガのケースマネジメントは構造化されたアドホック作業に対処できるように設計されており、人間、ロボット、システム、アプリケーション間の作業をオーケストレートします。

ゴール地点に早く到達するにはどうしたらいいでしょうか。それには、インテリジェンスが必要です。単なる「認知ロボット」ではなく、柔軟なディシジョンハブが必要です。ディシジョンハブは、すべてのインタラクションにおいて、リアルタイムにAIを適用できます。

  • 最適化する処理を自動的に見つける対応型インテリジェンス
  • その場で学習する適合型インテリジェンス
  • 発生以前に問題を取り除く予測型インテリジェンス

ケースマネージメントはお客様の成果を第一に考えます

米ラディアル社はコンタクトセンターの業務を最適化し、世界で最も有名な小売ブランドにサービスを提供しています。

人工知能とロボティック オートメーションがデジタル転換を容易に

米ラディアル社はコンタクトセンターの業務を最適化し、世界で最も有名な小売ブランドにサービスを提供しています。

変革の結果

12か月以内に321%のROI、75%のコスト節約、75%の生産性向上、といった革新的な成果が出ています。ただし、この成果に至るにはロボットだけでは不十分で、統合された自動化エンジンが必要となります。

ビジネスプロセスマネジメントを使用して人とシステムをオーケストレートさせましょう。RPAによって業務からルーチンタスクを排除します。ケースマネジメントを使ってすべてをエンドツーエンドで管理します。

サービスレベルを定義し、タスクを割り当て、ビジネスルールやより高度なインテリジェンスを適用しましょう。そうすれば、RPAで確実にジャンプスタートを切ることができます。ロボット単体で得られる成果を20%以上も上回ることができるでしょう。

それはなぜでしょうか。ぺガの機能が1つのプラットフォーム上に統一されているからです。ダクトテープ不要。複数の部品を繋ぎ合わせる必要はありません。あなたはただ、エンドツーエンドの成果だけを考えていればいいのです。あなたの会社のテクノロジーはエンドツーエンドの仕事を最適化できるようになっています。

Pega Robotic Automation and Intelligence

従業員にロボットを割り当て

全従業員に1日5分返してあげられると想像してみてください。システムと情報のプロセスサイロを扱わなければならない彼らを解放すれば、それが可能となります。どのようにそれを実現するのでしょうか。デスクトップ作業を自動化するソフトウェアロボットがその答えです。デスクトップ作業は従業員をイライラさせ、作業の遅れの原因となっています。我々はこのロボットを「生産性ボット」と呼んでいます。

生産性ボットは従業員と協力してシステムとプロセスサイロの橋渡しをします。ボットがタブ入力、検索、コピー&ペーストを行うため、従業員はお客様に集中することができます。

従業員の作業を簡易化する生産性ボットを利用すれば、投資収益率(ROI)を瞬時に出すことができます。ほんの2~3週間の間に、サービスエージェント、バックオフィスの作業者、最前線の販売担当者を生産性の達人に変えてしまうでしょう。従業員の満足度が向上し、貴社の満足度も向上します。そして何より、お客様の満足度が向上します。

ロボティックオートメーションおよびインテリジェントテクノロジー

貴社のビジネス収益性を高め、その将来を確かなものにする方法をご確認ください。

Gartner teaser card image

ホワイトペーパー

ロボティックオートメーションと労働の未来

生産性を低下させるマニュアル業務を自動化しましょう。

改善の機会を見つける

午後3時です。自分の従業員がどうしているか知っていますか?何を一生懸命にしているのでしょう?彼らの見つけたベストプラクティスは何でしょう?より効果的にするために彼らをどのように支援しますか?

御社にKPIはあるかもしれませんが、そのKPIに何が寄与するか知っていますか?どんなシステムが効果的なのでしょう?御社の従業員はどんな回避策を取っているのでしょうか?新しいアプリケーションを配備し、変更を処理し、定期的に環境をシフトさせる。これは永遠に続く変更のサイクルです。御社はこれらの変更の影響を測定するための継続的な状況分析が必要です。

Pega Workforce Intelligence(ワークフォースインテリジェンス)は、デスクトップ上の操作を分析します。どのように業務を最適化したら良いのかに関する詳細情報が得られます。どのようなシステムと業務プロセスが従業員の生産性を阻害しているのかを貴社に伝えるために、リアルタイムAIが使用されます。

詳細を確認し、具体的な行動に移しましょう。これまでとは異なる世界があなたを待っています。

Pega Workforce Intelligence for CRM

システム連携の最後の一歩

APIが提供されていないメインフレームがありますか。CRMや、それ以外のミッションクリティカルアプリがありますか。関連するシステムに接続できなければ自動化はできません。ぺガは統合の最終段階への橋渡しに必要なツールを提供します。このツールは貴社のエンタープライズアプリケーションをラップアンドリニューします。

  • Salesforce、SAP、EPIC、Boxのようなシステムにすぐに使用できるコネクター
  • 御社の既存サービスにすぐにつながるオープンAPI
  • デスクトップから「オープン」ではないシステムへ接続するロボティクオートメーション

接続さえできれば、すべてをエンドツーエンドで自動化できます。

Digital prescriptive maintenance

ビデオシリーズ

ロボティックプロセスオートメーション:入門編

ロボティックプロセスオートメーションのベストプラクティスを知り、そこから価値を引き出しましょう。

Radial: Workforce intelligence

米ラディアル社はコンタクトセンターの業務を最適化し、世界で最も有名な小売ブランドにサービスを提供しています。

ガバナンスと監視の徹底

組織がソフトウェアロボットを収集し続けるにつれ、アプリケーション更新の速度が加速し、人工知能の用途が広がります。遅かれ早かれ、認知しているにしろないにしろ、ボットへの一貫した監督とガバナンスを実施する方法を考えなければ、管理の悪夢を見ることになるでしょう。

ぺガのエンタープライズプロセスの変革プラットフォームにより複雑なプロセスがまとまり、ぺガカスタマーディシジョンハブは、高度な適応分析における決定ルールを支援します。残りの部分が規則へのコンプライアンスを守ることはお墨付きで、企業全体で維持されます。

自己文書化コードなどの機能により、ケースごとのすべてのアクティビティの監査証跡が保持されます。従って、コンプライアンスリスクが最小限に抑えられ、必要な報告が整理され、自動化されます。

Customer quote background image

顧客事例

企業を変革するための顧客による Pega Robotic Automation の活用事例をご覧ください。

40%

平均処理時間において改善

ケーススタディを見る

15%

エージェントの生産性向上

ケーススタディを見る

エンタープライズプロセスの変革を可能にするぺガ製品を探す。

ロボティックオートメーションおよびインテリジェンス

に成果を得られるソフトウェアロボット。今すぐ。

ビデオを見る
ケースマネジメント

貴社がリアルタイムで賢明な決定をするお手伝いをします。

ビデオを見る
Pega Customer Decision Hub

貴社のシステムとアプリケーションを包括して更新。

ビデオを見る
データと連携

作業を最初から最後までオーケストレーションし、結果を約束します。

ビデオを見る