ペガとDocuSignの連携

ペガシステムズとDocuSignは、ペガのCRMアプリケーションとPegaプラットフォーム内で企業がDocuSignのデジタル署名機能を連携できるように、技術提携することを発表しました。この連携により顧客がより迅速で簡便な方法で取引文書に署名して送信できるため、ペガシステムの顧客は運用費を大幅に削減することができます。

技術を合わせることで、企業はプロセスを最初から最後まで100%デジタルで処理することが可能となり、トランザクションを加速して費用を削減し、顧客を満足させます。ペガとDocuSignは製品を連携させることにより、以下を実現します。

  • ペガのアプリケーションから書類にデジタル署名
  • Pegaが署名リクエストをDocuSign API経由で生成
  • Pegaが書類が読まれ電子署名されたことを認識
  • ペガのアプリケーション内でPDFとして発信元に添付された署名済みの書類と関連証明書を表示
  • Pega Designer Studio用の新しいスマートシェイプを導入し、eSignaturesをPegaのフローに組み込み易くする

DocuSignは、世界でトップクラスのデジタルトランザクションマネジメントで、承認と契約をデジタル化にするのに最も早くて安全な方法です。

デジタルトランザクションマネジメントで最も広く知られている特徴は、eSignatureです。書類の準備、送信、署名、管理をデジタルで行う機能が顧客に価値を提供します。世界中で電子署名は有効で法的拘束力があります。

ペガはデジタル変換を提供し、顧客が1つのデジタルジャーニーを提供することを可能にします。それぞれの顧客対応を完全にデジタル化するという、DocuSignのミッションは、極めて相互補間的です。DocuSignのeSignatureは、デジタル署名処理の事実上の業界標準です。eSignatureには、ペガの重要な産業全体(特に、-ERR:REF-NOT-FOUND-保険、-ERR:REF-NOT-FOUND-金融サービス、-ERR:REF-NOT-FOUND-ヘルスケア、-ERR:REF-NOT-FOUND-通信およびメディアの分野で多数のアプリケーションがあります。

関連する参考情報

Blog

新しいコミュニケーション テクノロジーに関するメッセージが押し寄せない日は 1 日たりとてありません

概要

Pegasystems と DocuSign は、正式に技術提携契約書に署名したことを発表しました。 

プレスリリース

Docusign の電子署名と DTM テクノロジーを利用することで、Pegasystem のクライアントはコスト削減はもちろん、セキュリティとコンプライアンスの強化を実現します。

Pega がお客様のビジネスに提供するソリューション

Pega の導入により、次世代ソフトウェア アプリケーションとソリューションを使用してカスタマー エクスペリエンスをどのように変革できるか、エキスパートにご相談ください。