The Future of Work

ロボティックオートメーションと労働の未来

ロボティックプロセスオートメーション(RPA)は、組織が効率良く業務を自動化し、プロセスを合理化し、従業員の生産性を高め、最終的に満足のいくカスタマーエクスペリエンスを提供するお手伝いをします。

RPA:有効な結果を得るための8つのガイドライン

2019年までに、RPAは、誤って業績の改善でなく省力化に焦点を当ててしまった組織の50%に対し、トップレベルの成長への影響を制限するでしょう。このガートナー社による調査結果をダウンロードして、あなたのRPAプロジェクトを成功に向けて軌道修正し、業績の改善に照準を合わせるためのヒントとしてご活用ください。

将来の仕事を採り入れる。

今や組織は中央のエンドツーエンドプラットフォームから企業全体に渡って、(人間とロボットによる)業務プロセスをインテリジェントに最適化することができます。そうすることにより、組織は、より効率良く業務を自動化し、プロセスを合理化し、従業員の生産性を高め、最終的に満足のいくカスタマーエクスペリエンスを提供することができます。

ガートナー社による調査結果をダウンロードしてあなたの業務の収益性を高め、その将来を確かなものにする方法をお確かめください。

レポートを読む !firstname

レポートを読む

(フィールドはすべて必須です)

LinkedInを利用してこのフォームを入力

オプトアウト

リクエストを処理しています。しばらくお待ちください...

作業を遂行する方法を最適化

RPA: A Primer

RPA:入門ビデオ

ますます需要が高まりつつあるこのテクノロジーに乗り遅れることなく、今すぐ企業オートメーションがもたらす大きなメリットを感じ取ってください。

Improved in Bank CE

処理時間を短縮!

もうスタッフが複数のスクリーンや旧来のアプリケーションを切り替える必要はありません。

ロボティックオートメーションとは?

ぺガの世界中のお客様がぺガロボティックオートメーションを活用してCRMに革命を起こしている様子をご覧ください。

RPA 成功のための実証済みの方策

RPA単体プロジェクトの実に半数までが失敗に終わっています。失敗することなく実際の結果を出すため、ロボティクスをパワフルなエンドツーエンド オートメーションと組み合わせる方法をご覧ください。